このブログについて

自己紹介

f:id:handmadetown221b:20180415052914p:plain

すたがです。北極の近畿地方でギターを弾いてるペンギンです。

学名はAptenodytes Distortion

既に重症だった機材オタクを更にこじらせた結果、ブログという大義名分をかかげメーカーに突撃する習性を身に着けました。

ギターに限らず何かを作っていく過程や思想を見るのが好き。

 

 

最近は自作関係にも力を入れ始めています。

そしたら更にプロの仕事への興味が増しました。沼。

 

@staga_221B ←Twitter

連絡方法

Twitterで。メールはなんかフィルターがすごい悪さしてるので...。

一応メアドも載せておきます。

handmadetetownmail☆gmail.com (☆を@に変えてください)

f:id:handmadetown221b:20180415053728p:plain

どんなブログなの?

ハンドメイドタウンは、ハンドメイド系のメーカーにスポットライトを当て、インタビューを行ったり特集記事を組んだりするメディアサイト(ブログ)です。

 

ハンドメイド系とは最近流行のブティック系とも呼ばれるジャンルですが、実際に探すとなるとごく一部の有名メーカーを除いては結構探すのが大変だったりします。

 

ギブソンフェンダー、マーチン。

これらは音楽をやっていれば知らない人はいない超有名メーカーです。

ちょっとお高いですが、最近は大体の楽器屋さんに置いてますよね。

そしてネットで検索すればそれらの広告なんか沢山出てきますし、CEOの語る展望やファクトリーツアーなんかの様子も沢山出てきます。

 

でもギターを始めてしばらくたってくると、そういった超メジャーなメーカー以外も機材を作っている事に気づき始めます。

例えば偶然、超かっこいいギターを見つけて、それがヨーロッパの個人製作家が製作したものだと判明したとしましょう。

年間の製作本数は20本にも満たないし、国内にも入ってきていない。

そうなると情報はネットにもほとんど見つかりません。気になるのに。

 

国内のブランドでも同様、ギターも、エフェクターも、いざちょっと変わったものを探そうと思うと結構難儀な物なんです。

「ハンドメイド ○○」って探しても、既に有名なメーカーか、大々的に広告を打っている所しか見つかりません。

 

そして作り手の視点からしてもここは悩みどころです。

少ない人数で、特に個人でやるとなると宣伝にかける労力は自然と限られています。

一番人目につく機会と言えば、店頭販売でしょうか。

地理的な条件もありますし、数もそう多くはありませんが...。

 

そこでです。そういったメーカーさん達ばかりを特集するという発想から生まれたのがこのハンドメイドタウンというサイトになります。

f:id:handmadetown221b:20180415044531p:plain

普段はより手前にある大きな〇に埋もれている緑の〇。

ハンドメイドタウンに来ればそれをすぐに見つける事ができます。

f:id:handmadetown221b:20180415044730p:plain

今は広大なネットの中に漂う小さなブログでしかありませんが、毎月の様にアクセスを伸ばしているのでいずれは一つの場所になり、機材好きの為の場所となるでしょう。

 

更にはより多くの方々に見てもらえるよう、ビギナー向けにゆるーくギターについて学べる記事や、実際に自作してみる記事も公開しています。

ギターに興味を持ったが最後、沼に引きずり込める様なサイト作りを心掛けています。

f:id:handmadetown221b:20180409203007p:plain

 

取材について

基本的に実際に試して興味が湧いたメーカーさんにこちらからコンタクトを取ってます。

インタビューの形式はメールと実際に訪問しての二通り。

前者は時間がかかりすぎるのと、後者は時間や距離的な問題があるので色々検討中。

f:id:handmadetown221b:20180415054333p:plain

 

プライバシーポリシー及び免責事項

こちらに別途記載。

プライバシーポリシー - ハンドメイドタウン221B